2008年 06月 29日

携帯電話とPCスピーカーを買った

e0063263_16302775.jpg
RICOH R8


3年ぶりに携帯電話を買った。丁度1,200日くらいだった。
多分毎度毎度使うのは長いのですが、よくみんなぽんぽん変更するなあと。

その間に色々新しいサービスはできるし、
いつの間にか36ヶ月以上とかって機種変更のメニューはなくなるし
わけのわからない安心サポートみたいなのと、2年縛りと
微妙にまた健全でない業界になってきたような気がしますが
どうなんでしょうか。

それにしても色々なお金取られすね。
私は、プランSSで月々2000円くらいの支払いになるそうですが。
なんとなく携帯電話業界が儲かってるのが手に取るようにわかる。
auショップの方の対応は100点満点でしたが。

ちょっとだけ欲しい機種があって、別に最新にこだわる必要が無いので
ぎりぎり在庫のある春モデルを買いました。
10,000円くらいの機種代金と、事務手数料とかが取られますが。
プランはSからSSへ。今無料通話料がMAX繰り越されていて、今月の通話料200円(笑




それと、引越しをしてオーディオ一式をリビングにおいてしまって、
基本的にはパソコンで音楽を聴く人間で、パソコンにはヘッドホンアンプしかなく
そんなに快適ではなかったパソコン周りに
やっとPCスピーカーを導入しました。

私の中ではユニットメーカーという認識が強いFOSTEXという
メーカーから発売されている、モニター用アクティブスピーカー「PM0.4」です。
コンシューマー向けというよりは、DTMなどを行うクリエーター向けの製品で
スタジオユースですね。 お値段は15,000円ほど。

デュアルアンプで、完全別ボディーになってます。
電源も2本必要、電源スイッチも背面に2つ。ピンケーブルも別々に入れてやる必要がありますが、音はかなりよいと思っています。
かなり満足でリビングのほうのオーディオ機器一新はちょっと先送り。

今回はパソコンラックのディスプレイの左右に置くという
サイズの制限があるなかで極力音がいいものを選ぼうということで探していました。

ほかに候補に挙がったのが
BOSEのM系 (M2、M3) B&Oの馬鹿高いの。
あとは、JBLのDuet、ONKYOがコストパフォーマンスよかったのですが
サイズがでかい。結局少し配線や使い勝手が悪いところがあると思うのですが
FOSTEXのモニターを購入したわけです。

場所がある程度あって予算もある程度あるなら、薦めるONKYOですね。
予算無限大でBOSEの音が嫌いじゃなければコンパクトなM3はかなり音質はよいです。
B&Oは10万超えますが、DALIの50万のスピーカー買うよりじつは私には
よい選択のような気がしないでもないです。

e0063263_16443752.jpg

RICOH R8

横浜桜木町にいってきました、しかし赤レンガとかワールドポーターとか駅から遠すぎじゃありませんか?赤レンガの中のちょっと高い家具屋さんで、チェストと本棚を。


 
[PR]

by lobotomy_to_you | 2008-06-29 16:46 | RICOH R8


<< 実らない恋      今年二度目の開花 >>